督促状来る(解決)

社長:たた゜いまはー

経理:酒臭いですね。

社長:今日はさたぽんでした。会計の時になんか手作りのスタンプカードみたいのをくれまして。あと15個たまるとなんかもらえるみたいな事を。

経理:ハンコが日本人のお名前ですが。

基盤:奇想天外おばちゃん日本人説。

社長:社長のハンコだって言ってましたね。

開発:つまりおばちゃんのパトロンてやつですかね♡

社長:それはそうと、帰って郵便受けを見たらこんなものが入ってました。

基盤:「督促状」厚労省歳入徴収官より♡

経理:ええー、っと、年貢は毎月納めていたはずですが…

基盤:5月ぶんが未納だそうです。今月中に払わないと延滞金取るからなってありますね。

開発:この、事業所整理番号に「イトイ」と入っているのが微笑ましいですね。

開発:延滞金は7.3%てことは、月当りだとその√12なんですかね?

経理:状況がわかりました。前回、4月分は、Pay-easyにて納付しております。自動振替にしなかった理由は、、おそらく、ちゃんと確認して支払いたかったからでは無いかと。標準報酬の見直しというイベントもありましたし…

開発:「お手元に納付書がない場合には」ってありますね。これは毎月来るコンビニ払い系のものとは違う感じです。

経理:毎月来てればもちろん忘れません。そもそもメールで督促が来ると良いのですが…

社長:しかしなんでこういう縦割りというのか、ワンストップじゃないんですかね。この督促状にその収納機関番号と納付番号が書かれてればさくっと支払えるのに…

基盤:このメールアドレスは送信専用です的な。

経理:ブラウザが覚えているフォームで再送してみましょうか。

社長:てことは、毎月何か新しい番号が来てるってことですかね。明日確認してみましょう。

— 2020-0721 SatoxITS

社長:うーん、大掃除もかねて社内くまなく探しましたが見つかりませんね。ていうか可能性があるのはこの10平方メートルの中。

開発:find コマンドが効くといいんですけどね。

基板:紙にもにも全部電子タグが印刷してあるとか。

経理:年金事務所に問い合わせてみます。ぴぽぱ。

経理:あのー、督促状が来たのですが、もともとの納付書がどうにも見つかりませんで。はい。昨月の22日に発送されたと… 受け取った記憶・記録が無いのですが… 今月も1昨日発送されたと。それももまだ到着していないのですが… 隣の市なので翌日には届くのでは… 郵便がトラブルこともあると。でも4月分の納付書と今回の督促状は問題なく届いたのですが… ええ。はい。で、今回もペイジーで支払いたいのですが。はあ。いずれにしても番号を再発行していただくと。できればメールでいただけるとありがたいんですけどねー。ええ。あ、そうですか。ではお待ちしています。ぷち。

社長:何と?

経理:納付番号を再発行して、電話で教えてくれるそうですが、システムへの登録処理に1時間くらいかかるかもとのことです。あと、形式上郵送版も来るそうですが、ペイジーで払った場合には破棄して下さいと。

社長:そうですか。いずれ自動振替にしたいですね。

経理:それが、ネット系だと今のところ岡田銀行しかだめだそうです。

社長:うーん、時々お手軽銀行の悲哀を感じさせられますね。

開発:自動ペイジーがあればよいのに。番号が毎回変わるから難しいでしょうけど。

基板:バーコードを読んでくれるという意味ではPayBのほうが楽ちんですね。

* * *

携帯:ぶぶー

経理:はい。あ、メモします。はい。はい。あそうですか。わかりました。ありがとうございました。ぷち。

社長:電話で教えてくれるって、人類にとって大きな飛躍ですね。

基盤:世の中にはSMSという技術があるということも誰かが教えてあげると良いのに。

経理:番号を教えてもらったのでペイジーで行きます。うーん、このトークンのワンタイムパスワードはとても良いですね。ぷち、ぷち、ぷちっと。終了。延滞金ペナルティ回避です。

社長:ほっと一息。

— 2020-0722 SatoxITS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です