さらばAzureまた逢う日まで

基盤:Azure の VM を止めたいと思います。

社長:そうして下さい。

開発:アクセスは完全に止まったのですか?

基盤:6/26にAWSに移行して数日でほぼ止まっています。今来ているのは、もう古い IP アドレスが記憶に焼き付いたロボットだけではないかと。それはそれで観察して面白いですが。コストに合わないかと。

経理:左側が300円/日時代、右側が100円/日時代ということですね。

基盤:そして今はAWSで20円/日時代。アクセス数はほぼ等量から増加傾向です。

開発:こうして見ると、4月30日にサーバを引き継いでドメインを delegate9.org へ変更した後はがっくりとアクセスが減って、delegate.org を復活した5月中旬からほぼ復旧したという感じですね。

社長:そういう意味では、delegate.org というドメイン名がロボットの長期記憶に焼き付いているということかも知れません。というか、ハイパーリンクや人間様の記憶に残っているのでしょうね。

経理:実質的な活動は2ヶ月、一日100円で、6,000円の生涯でした。

基盤:ディスクが小さくて高い。ずっと綱渡りでした。

基盤:通信速度にも難がある。まあ、あのコスト分析ツールは面白いと思いますが。

開発:AWS では100% Amazon Linux 採用という方針ですね。

社長:あの時、これからは Ubuntu と何思ひけむって感じですかね…

基盤:ただ実用は無しとしても、性能の比較とかのためにたまには来たい気はあります。Azure は止めておけば、マシンには課金されませんから、壊さずに保管しておくという手はあるかも知れません。一応止めるまえに、リブートして身ぎれいに… … … あれ?立ち上がらなってしましました。ping にも答えないから、マシンとして終わってる?

基盤:どうしましたかね。接続のトラブルシューティング>接続のテスト>接続を調べています… ただSSHに繋がるかに何分かかるのかな… ああ、なにやらデプロイしてたんですね。

基盤:おーっと復活、ssh ログインできました。22:13:46にリブートかけて22:15:50に立ち上がってますから、2分かかったんですね。

開発:これは、どうかしちゃったと普通思いますよね。

基盤:再度リブート…

基盤:今度は30秒で立ち上がりました。たぶん状態が溜まってない時のリブートだけは、AWSより速い。

基盤:ああ、ping に答えないと思ったら ICMP を通してませんでした。受信ポートの規則を追加する…ぶちっと… … なんでこれしきのことに10秒もかかるのか。やれやれ。

基盤:では ping します。まず Azure。東アジアのどこか。

基盤:xso。たぶん東京?

基盤:AWSライトセール。東京。

基盤:AWSオーストラリア。

基盤:AWSオレゴン。

基盤:AWSインド、ムンバイ。

基盤:AWSドイツ、フランクフルト。

開発:ふーむ。Azure の RTT 50ms は微妙ですね。東アジアって韓国あたりですかね?

基盤:Azureでもリソースによっては「東日本」も選べたような気がするんですが、基本、一番近いリージョンは East Asia なんです。

基盤:部品の料金はこう。

基盤:現状のvnetの構成はこう。

基盤:というわけで部品を全部はずします。まず仮想マシンを停止。… セカンダリのネットワークインタフェースをデタッチ。削除。IPアドレスを削除。セキュリティグループを削除。さっぱりしました。

基盤:プライマリのIPアドレスを切り離し。削除。スナップショットを削除。DNSゾーンを削除。

基盤:これで最小構成になったかと思います。

基盤:仮想マシンを止めれば、課金対象は、1日25円のストレージのみになるはず。で、一応起動して接続をテスト… しまった、パブリックIPアドレスを切って島たので、Azureの外からアクセスできません(笑)

基盤:これは確か、静的アドレスでなければ無料なんです。作成して関連付け。ssh でログイン。OKです。

基盤:では再び停止。おっと、興味深いことを聞いてきましたよ。

社長:私はこのことを理解してなかったので、何度か痛い目にあいました。昔からこういうメッセージを出していくれてれば。

経理:予約て、お金がかかるわけですよね。

開発:おそらく。✓して停止したら、割当が動的から静的に変わりました。

経理:Azure IP 静的 料金 でぐぐる…

経理:なんかよくわからないですね。

基盤:ふっふっふ。このARMというのはあのARMでは無いのですよw

開発:なんで人間がこういう表を読んで理解しないといけないのか。どういう理由でそういう料金になってるのかもわかりませんが。クリックしたときに、そのクリックはいくらいくらですって出してくれるだけで良いのに。

基盤:あほらしいので脳みそを使うのはやめましょう。たしか動的IP一つは無料です。動的に戻します。だめか。再起動して、動的に戻して、、あれ?関連付けを解除して、動的に戻して、関連付けて。これでいいかな。明日からたぶん、25円/日になると思います。

経理:何も使ってないのにですか。

開発:ディスクはHDDを試してみると良いかもね。いくらか知りませんが。

基盤:OSのストレージってHDDには出来なかったような記憶が…

社長:お役所系の提出書類って基本的にこういう風なんですよね。機械でなら簡単に計算できるところを、わざわざ人間を苦しめるようにできている。

基盤:ライトセールの天国さ加減を改めて実感します。おっとやばい、停止するのを忘れました。仮想マシンの停止をぷちっと… … … 「正常に停止されました」

開発:それにしてもサイドバーで Virtual Machines て書いたり、メッセージは仮想マシンだったりですね…

社長:プロビジョニングとデプロイを日本語にしたら褒めてあげたい。

基盤:次に来るのは完全に廃棄する時か、Azure版ライトセールが出来たときでね。

— 2020-0715 SatoxITS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です